環境システム学の分野

環境生物学分野
森林破壊や生態系のかく乱など、人類は環境に対して強い影響力をもっています。環境生物学は人類が他の生物や生態系に与える影響を明らかにし、ヒトと生物が共存できる方法を考えます。

環境生物学の詳細を見る
環境地学分野
地球の地形・地質的特長は、火山噴火や地震、超長時間の過程などさまざまな要因で形成されています。環境地学は固体地球の特徴が作られた歴史を科学的にひも解き、将来の地圏環境管理・防災も考えます。

環境地学分野の詳細を見る
環境情報学分野
環境問題はさまざまな自然的・社会的要素が複雑に絡み合っており、問題解決にはこれらの要素を含む広い視野が必要です。環境情報学はさまざまな環境情報を整理・解析し、問題解決の方策を考えます。

環環境情報学分野の詳細を見る

環境水文学分野
近年、異常気象、年や地球の温暖化、大気汚染など、大気をめぐるさまざまな問題が起こり私たちの生活にも影響を与えています。環境気象学はこれらの現象を科学的に理解しながら環境問題を考えます。

環境水文学分野の詳細を見る
環境気象学分野
水は、熱や物質を運ぶ「運び屋」の役割を担っています。また水不足や水質汚染など水をめぐる問題も起こっています。環境水文学は、水環境や水質を科学的に理解し、環境問題を考えます。

環境気象学分野の詳細を見る