卒業生・在校生インタビュー/3年生

環境科学アドバンスト科目の履修で将来に向けた時間の使い方ができますす

私は1年次に一生懸命勉強したおかげで、2年次から「環境科学アドバンスト科目」の受講者に選ばれました。この科目では通常の年間取得可能単位以上の単位を取ることができます。さらに条件を満たせば2年次からセミナーも受講できて、3年次での卒論執筆も可能となる制度です。その分、自由に使える4年次の時間を、勉強や就活などに有効活用することができます。

私は気象予報士を目指しているので、「気象学アドバンスト」を履修していますそこで実際の気象予報士試験問題を用いた「予報士問題検討会」や、気象の専門家を講師として招いた講義を受講するなどして資格取得のための勉強に励んでいます。今後は予報士試験に合格して、異常気象などから人々の安全な暮らしを守ることに貢献する仕事に就きたいと思っています。